Mac OS X

MS Office 2011

先週末のアップデート後にExcelが落ちるようになり,セーフモードを試すも意味が無いので,仕方なく再インストールした.

単純なアプリケーションフォルダからの削除・再インストールではダメで,AppClearnerでの削除でもダメで,MS公式の完全なアンインストール方法実施後の再インストールでようやく使用可能になった.

http://support.microsoft.com/kb/2398768/ja

疲れた.

メンテナンス

ディスクのアクセス権の検証と修復

OS Xをアップデートしたらしておいたほうが良いとのことなので,ディスクユーティリティから実行した.

参考 http://www.ttcbn.net/no_second_life/archives/22570

2012/05/14

Yosemite 10.10.5からEl Capitan 10.11.6にアップグレード

  1. Time Machineでバックアップを取っておく
  2. App Storeからアップグレード
  3. 再起動し,起動時にcmd+Rを押し続けて「OS X 復元」を起動
  4. 「ディスクユーティリティ」でシステムドライブを削除
  5. 「OS Xを再インストール」でEl Capitanをネットワークインストール
  6. インストール後に起動し,データやアプリをTime Machineから復元する
brew cask install qlcolorcode quicklook-csv qlmarkdown

vim

インストール

日本語環境で使うのに便利な設定がされているものが公開されているので,それを使う http://code.google.com/p/macvim-kaoriya/

設定

シェルから起動させるための,.bash_profileへの設定は本ページ下部のシェル設定を参照

Vimで挿入モードから抜ける時に英数入力に切り替えるを参考に,KeyRemap4MacBookを設定

.vimrcへの設定は http://yuroyoro.hatenablog.com/entry/20101104/1288879591 を参考にした.大変充実した内容だが,ほとんど理解できないので,取りあえず

" ;でコマンド入力( ;と:を入れ替)
noremap ; :
noremap : ;

だけを設定しておく. 以下を追加(2012/11/07)

" 行番号を表示(set nonumberで非表示) 
set number

以下を追加(2012/11/09)参考 http://nanasi.jp/articles/others/xmllint.html#mac

" xmlを開いたときにxmllintを使って整形する
au FileType xml exe ":silent 1,$!xmllint --format --recover - 2>/dev/null"

vimコマンド

コマンドモードで使うコマンド

移動

h左に移動
j上に移動
k下に移動
l右に移動
w次の単語に移動
0行頭に移動
$行末に移動

編集

xカーソル位置にある文字を消去
ddカーソルのある行全体を消去

入力モードへの切り替え

iカーソルの左から入力開始
aカーソルの右から入力開始
I行頭から入力開始
A行末から入力開始

検索

/<文字列>文字列を順方向に検索
?<文字列>文字列を逆方向に検索
n順方向に検索
N逆方向に検索

その他

:scriptnames読み込まれたスクリプトを確認

諸設定

ネットワーク

入力デバイス関係

キーボード関係

トラックパッド関係

BetterTouchTool:トラックパッドの機能を拡張するアプリ

ダウンロード:http://blog.boastr.net/?page_id=1722

参考:http://nori510.com/archives/8117

参考:http://d.hatena.ne.jp/RyoAnna/20110731/1312100591

Finder

2012/03/27 ファインダーの拡張 XtraFinder http://mag.torumade.nu/?p=6602

2012/11/08追記 XtraFinderがバージョンアップを繰り返し,気がついたらタブ表示にも対応していた.しかも無料のまま.素晴らしい.

半年ほど前に買ったTotalFinderは封印し,しばらくはXtraFinderで行こうと思う.

タイトルバーにパスを表示

http://inforati.jp/apple/mac-tips-techniques/system-hints/how-to-display-the-full-path-of-folder-in-macos-finder-titlebar.html

便利かと思ったけど,パスバー表示&タブ環境では使いにくい.パスが右寄せでカレントディレクトリが表示されるような形になれば便利かも.

その他の環境整備

プリンタの設定

モノクロをデフォルトにしたい場合

http://d.hatena.ne.jp/pcmaster/20111203/p2

を参考に設定する.

ただし,ブラウザはFirefoxではアクセス出来なかったのと,シェルから

cupsctl WebInterface=yes

を実行する必要があった.

起動音を消す

2012/11/08

http://appdrill.net/60641/mac-boot-mute.html 経由 http://osxdaily.com/2012/11/04/disable-mac-boot-chime/ より

消すとき

sudo nvram SystemAudioVolume=%80

戻すとき

sudo nvram -d SystemAudioVolume

メールリンクの処理

2013/04/18

Firefoxでmailtoのリンクを踏んだとき,デフォルトではOSの標準メールアプリケーションとなる. https://support.mozilla.org/ja/kb/Changing%20the%20e-mail%20program%20used%20by%20Firefox

標準メールアプリケーションが設定したつもりのないアプリになっていたので,変更したい.

OS標準のメーラー・ブラウザの変更方法は以下を参照 http://support.apple.com/kb/HT1637?viewlocale=ja_JP&locale=ja_JP

まさか,Safari.appとMail.appからしか変更できないとはビックリした.Mail.appなんか一度も使ってないから,アカウントの設定をしなくちゃならなかった.下手にきちんと登録して受信されても迷惑なので,適当なサーバ情報で実際はアカウントにアクセス出来ない状態に設定した.この設定方法はポンコツだろう.

homebrew

2012/04/17

homebrewを入れようと思い,インストール用のrubyスクリプト

/usr/bin/ruby -e "$(/usr/bin/curl -fksSL https://raw.github.com/mxcl/homebrew/master/Library/Contributions/install_homebrew.rb)"

を実行するも,該当するファイルにアクセス出来ないというようなエラーが出る. curlでシステム設定のプロクシを使ってくれないみたいなので,

~/.bash_profile

にcurlでproxyを使うために

export http_proxy="http://proxy.com:8080/"
export https_proxy="http://proxy.com:8080/"
export ftp_proxy="http://proxy.com:8080/"

を記述した(プロクシアドレスとポート番号は適宜変更).

curlのマニュアルを読むと,http://www.hcn.zaq.ne.jp/___/unix/curl_manpage.html#O-proxy にproxyのオプションがあった.これを使って,

/usr/bin/ruby -e "$(/usr/bin/curl -fksSL --proxy "http://proxy.com:8080/" https://raw.github.com/mxcl/homebrew/master/Library/Contributions/install_homebrew.rb)"

でいいような気もする(2012/04/28追記,後日検証する).というか,ルビースクリプトダウンロードして実行すればいいような気もする.

シェルを再起動してから上記スクリプトを実行すると,

==> This script will install:
/usr/local/bin/brew
/usr/local/Library/Formula/...
/usr/local/Library/Homebrew/...
==> The following directories will be made group writable:
/usr/local/.
/usr/local/bin
/usr/local/etc
/usr/local/include
/usr/local/lib
/usr/local/share
/usr/local/share/man
/usr/local/share/man/man1
==> The following directories will have their group set to admin:
/usr/local/.
/usr/local/bin
/usr/local/etc
/usr/local/include
/usr/local/lib
/usr/local/share
/usr/local/share/man
/usr/local/share/man/man1

Press enter to continue

と出て,エンターを押すと,パスワードを求められる.ログインパスワードを入力すると...

==> Downloading and Installing Homebrew...
==> Installation successful!
You should run `brew doctor' *before* you install anything.
Now type: brew help

とりあえずインストールは出来た バージョンチェック

$ brew -v
0.9

homebrewを使って何かをインストールする前にbrew doctor'を実行すれというので実行 $ brew doctor'

すると,Warningがたくさん出た.

Warning: Some directories in /usr/local/share/man aren't writable.
This can happen if you "sudo make install" software that isn't managed
by Homebrew. If a brew tries to add locale information to one of these
directories, then the install will fail during the link step.
You should probably `chown` them:

  /usr/local/share/man/de
  /usr/local/share/man/de/man1

書き込めなくってエラーが出るから,所有者を変えろとのこと.変えましょう.

$ chown -v hasegawa /usr/local/share/man/de
chown: /usr/local/share/man/de: Operation not permitted

権限が足りないので,sudo

$ sudo chown -v hasegawa /usr/local/share/man/de
Password:
/usr/local/share/man/de

OK.次

$ sudo chown -v hasegawa /usr/local/share/man/de/man1
Password:
/usr/local/share/man/de/man1

OK.次の警告はXcodeが古いから新しくすれとのこと.

Warning: You have Xcode 4.2.1, which is outdated.
Please install Xcode 4.3.

App Store見ても更新がない.アップデート方法を検索すると,このサイト http://null.ly/post/17783037515/switch-xcode-4-2-1-to-4-3 で別にXcode使わないならコマンドラインツールだけ別にインストール出来るとのこと. Xcode使わないから,アンインストール.

$ sudo /Developer/Library/uninstall-devtools --mode=all

アップルの開発者向けサイトhttps://developer.apple.com/ でユーザ登録し, https://developer.apple.com/downloads/index.action でcommand lineを検索して cltoolslionlatemarch12.dmg をダウンロードしてインストールする.とりあえずgcc入っているかチェック

$ gcc -v
略
gcc version 4.2.1 (Based on Apple Inc. build 5658) (LLVM build 2336.9.00)

入ってる.

(前の続き2012/04/28)

次,

Warning: Unbrewed dylibs were found in /usr/local/lib.
If you didn't put them there on purpose they could cause problems when
building Homebrew formulae, and may need to be deleted.

Unexpected dylibs:
  /usr/local/lib/libmecab.1.dylib
Warning: Unbrewed .la files were found in /usr/local/lib.
If you didn't put them there on purpose they could cause problems when
building Homebrew formulae, and may need to be deleted.

Unexpected .la files:
  /usr/local/lib/libmecab.la
Warning: Unbrewed static libraries were found in /usr/local/lib.
If you didn't put them there on purpose they could cause problems when
building Homebrew formulae, and may need to be deleted.

Unexpected static libraries:
  /usr/local/lib/libmecab.a

mecab関連のファイルが邪魔らしい.面倒なのでmecabをアンインストールする.

$ cd mecab-0.98
$ make uninstall

もう一度

$ brew doctor

Warning: Your Homebrew is outdated
You haven't updated for at least 24 hours, this is a long time in brewland!
Warning: Your Xcode is configured with an invalid path.
You should change it to the correct path. Please note that there is no correct
path at this time if you have *only* installed the Command Line Tools for Xcode.
If your Xcode is pre-4.3 or you installed the whole of Xcode 4.3 then one of
these is (probably) what you want:

  sudo xcode-select -switch /Developer
  sudo xcode-select -switch /Applications/Xcode.app/Contents/Developer

DO NOT SET / OR EVERYTHING BREAKS!

確かに,I have only installed the Command Line Tools for Xcode.なので,いろいろ調べるのも面倒なので,App StoreからXcodeをインストールする.

$ xcode-select -print-path
/Developer

正しいpathに変更

$ sudo xcode-select -switch /Applications/Xcode.app/Contents/Developer
Password:
$ xcode-select -print-path
/Applications/Xcode.app/Contents/Developer

さて,もう一度

$ brew doctor
Warning: Your Homebrew is outdated
You haven't updated for at least 24 hours, this is a long time in brewland!
hasegawa99:Developer hasegawa$

一応homebrewのインストールスクリプトを再実行したが,やはりbrew doctorで同じ警告が出る.のでアップデート

$ brew update
Initialized empty Git repository in /usr/local/.git/
remote: Counting objects: 64923, done.
remote: Compressing objects: 100% (32992/32992), done.
remote: Total 64923 (delta 42949), reused 50825 (delta 31137)
Receiving objects: 100% (64923/64923), 9.21 MiB | 513 KiB/s, done.
Resolving deltas: 100% (42949/42949), done.
From https://github.com/mxcl/homebrew
 * [new branch]      gh-pages   -> origin/gh-pages
 * [new branch]      master     -> origin/master
Checking out files: 100% (2219/2219), done.
HEAD is now at 457c025 cassandra 1.1.0
Already up-to-date.

もう一度確認.

$ brew doctor
Your system is raring to brew.

OK.

使い方はhttp://yosilove.blogspot.jp/2010/12/homebrew.htmlに非常に分かりやすくまとまっている. (2012/09/14追記)

wget

$ brew install wget

git

$ brew install git
==> Downloading http://git-core.googlecode.com/files/git-1.7.10.tar.gz
######################################################################## 100.0%
==> make prefix=/usr/local/Cellar/git/1.7.10 CC=/usr/bin/clang CFLAGS=-Os -w -pi
==> make CC=/usr/bin/clang CFLAGS=-Os -w -pipe -march=native -Qunused-arguments
==> make clean
==> Downloading http://git-core.googlecode.com/files/git-manpages-1.7.10.tar.gz
######################################################################## 100.0%
==> Downloading http://git-core.googlecode.com/files/git-htmldocs-1.7.10.tar.gz
######################################################################## 100.0%
==> Caveats
Bash completion has been installed to:
  /usr/local/etc/bash_completion.d

The OS X keychain credential helper has been installed to:
  /usr/local/bin/git-credential-osxkeychain

The 'contrib' directory has been installed to:
  /usr/local/share/git-core/contrib
==> Summary
/usr/local/Cellar/git/1.7.10: 1166 files, 23M, built in 79 seconds

シェル設定

2012/11/19

homebrew経由でzshをインストール

brew install zsh

zshをデフォルトのシェルに設定

sudo vi /etc/shells

末尾に

/usr/local/bin/zsh

を追記.以下のコマンドを実行

chpass -s /usr/local/bin/zsh

参考:http://tukaikta.blog135.fc2.com/blog-entry-195.html


2011/12/20

~/.bash_profile

http://blog.cles.jp/item/1620 のコメント欄で見つけた

alias cd='cdx'
function cdx()
{
\cd ${1+"$@"}
ls -al
}

を追記し,

source ~/.bash_profile

で適用

cd

でディレクトリ移動と同時に

ls -al

が実行されてとても便利


2012/10/17

コンソールからmacvimを使用する(出典: http://code.google.com/p/macvim-kaoriya/wiki/Readme#%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%8B%E3%82%89_MacVim_.app%E3%82%92%E8%B5%B7%E5%8B%95%E3%81%99%E3%82%8B

alias vi='env LANG=ja_JP.UTF-8 /Applications/MacVim.app/Contents/MacOS/Vim "$@"'
memo/osx.txt · 最終更新: 2016/08/11 00:00 by hasegawa
Driven by DokuWiki Recent changes RSS feed Valid CSS Valid XHTML 1.0

- Rental Orbit Space -